もっとギアを知りたい。もっとゴルフを深く知りたい。
  • gxx22golfgxx22golf

【アメリカ カスタムフェア】開催〜EDEL、PXG、ハリーテーラー

img_6945img_6924img_6926img_5955img_5769
10月9日(日)、「アメリカカスタムフェア」イベントを千葉県・幕張市にある【ニューゴルフプラザ幕張】練習場で行いました。

PCM編集部&スタッフが【ゴルフパートナー・ニューゴルフプラザ幕張店】のオープン記念に合わせ
アメリカ発・カスタムパーツ『PXG』『イーデルゴルフ』『ハリーテーラー』『ツーロンゴルフ』など、話題のブランドを紹介しました。

今回は「大蔵ゴルフスタジオ」から市川氏と吉田氏が『PXG』の出張フィッティング&試打を、「ステップアップスポーツ」から新掘氏がスタッフとしてサポート下さいました。
話題沸騰中の『PXG』は、「大蔵ゴルフスタジオ」でフィッティングと試打を豊富なスペックの中から打って選べる貴重なお店です。
「ステップアップスポーツ」は、女子シード選手たちも通う隠れ家的なクラフトショップで『イーデルゴルフ』の取り扱いもしています。
どちらもPCM編集部が推奨するカリスマショップです。
img_5776img_6901
どれもカスタムパーツの中でも希少な注目ブランドとあって、勉強を兼ねゴルフパートナースタッフの方も見学に来ました。開催後には店頭にもお客様からの問い合わせもあったそうで「所有感ある本物のクラブを手にしたい」ゴルファーには非常に魅力的なイベントと言えそうです。
大小に関わらず、ショップ様からリクエストがあればPCM編集部がイベントを開催いたします。お気軽にお問い合わせください。
img_6916
img_6867
当日はそれぞれの試打クラブを打ってフィッティング&即売会も実施しました。自分にクラブに合ったクラブを手にお客様も満足していただいたようです。

カスタムパーツ「ブーム」と言われていますが、クラブとしてゴルファーにあったものを見つける作業は簡単ではありません。特にウェッジ・パターはスコアに直結するシビアなクラブの割には明確な選び方がないのも現実。そこでイベントではセッティングの中でのウェッジ・パターの選び方をトーク&セミナー形式で開催しました。
パーツ・クラブのハード面だけでなく、魅力や世界観・選び方勧め方などのソフト面のサポートやセミナーも随時行う予定です。一人でも多くのゴルファーが楽しくゴルフをするためのお手伝いを推進していきます。
img_6890
新しい発想やコンセプトを持ったブランド、ストーリーのあるブランドは手に取るだけでワクワクします。見て・打って自分にあった所有感あふれるクラブを手にすることは、きっとゴルフライフの中で非常に重要なことだと思います。

gxx22golf by
 ゴルフコーチ・クラフトマン・フィッターとして、数々のゴルフメディアに登場。 数多くのツアー選手をスランプから復活・優勝させた伝説のコーチ・後藤修氏の一番弟子。スイング論はもとより、クラブ計測にも深く精通しプロアマ問わずのべ7万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。自身でツアークラフトバスを所有する。  「PCM」「ALBA」「週刊パーゴルフ」「GOLF TODAY」などで執筆を行っているゴルフライターの猿場トール氏は従兄弟にあたる。
関連記事