ゴルフ用語辞典|ゴルフペディア

ゴルフペディアイメージ

正しいゴルフ用語の知識を身につけたり、ゴルフ用品用具の開発に必要となる
専門用語を調べたりするために、弊社の永年の英知を収録したものです。
ゴルフ用品業界で唯一のディクショナリーをお役立てください。

【オフセット】/ hosel offset

オフセットと球筋 ホーゼルの前端からフェース面中央のリーディングエッジまでの距離を指す。オフセットの度合いが強いクラブは「グースネック」などと呼ばれる。オフセットが強いと球をとらえやすいといわれる。また球筋は低くなると言われる。その理由は今のところ、重心角が大きくなるため、インパクトでより強くヘッドを返す動きが加わるからというのが妥当なようだ。オフセットはホーゼルを基準にするため、ホーゼルの太さによって値が変わる。オフセットの度合いが何ミリかを数字で正確に表わすのは難しい。シャフト中心線を基準にフェースの前後の度合いを測るフェースプログレッションに比べて、正確に数字にしにくい基準でもある。